あしたば硝子工房 

会社紹介・メッセージ

あしたば硝子工房は2013年に西桂町の下暮地に安本善博と東山千昭の二人で立ち上げた小さな硝子工房で、工房内の溶解炉でガラスを溶かしております。主にグラス、器、花器、ガラス工芸品などの日常的に使うものを吹きガラスという技法で制作しております。制作した作品は当工房で展示販売したり、ネットショップで販売したり、各地で展示会を開催したり等の活動をしております。                           
また、当工房では吹きガラス体験とペーパー ウェイト・アクセサリー体験という創作体験を随時開催しております。創作体験のご予約は当工房のHPからか、もしくはお電話で受け付けております。                     
吹きガラス体験は4歳から、ペーパーウェイト・アクセサリー体験は小さいお子様でも体験できます。ぜひ体験しに来てください!

会社概要
住所403-0021山梨県南都留郡西桂町下暮地3066
代表者名安本 善博
電話/FAX/携帯電話:0555-25-3880 FAX:0555-25-3880
ホームページhttps://ashitaba-glass.jp
主要商品・グラス、器、花器、ガラス工芸品 ・吹きガラス体験 ・ペーパーウェイト・アクセサリー体験
営業時間10:30~18:00
定休日火曜日(不定休)
泡の一輪挿し
グラス
カエル